Shimada Dental Office
 トップ   診療案内   施設案内   スタッフ紹介   アクセス   お問い合わせ
お問い合わせ

施設案内

『より良い治療のために、充実の設備環境を整えています』

 当医院では、総合的な診断をもとに美しさと機能性を兼ね備えた長持ちする治療を目指しています。その実現のために、最新の医療機器を導入するとともに、医療機関に求められる安全で安心な環境の整備に努めています。
 *当医院は、安全で安心な歯科医療を提供するための設備・器具が評価され、厚生労働省から「歯科外来環境体制加算施設」として認定されています。


カウンセリングルーム

患者様のご要望をお伺いするための専用室です。また、モニター画面に映した写真資料や動画をご覧いて、分かりやすくご説明いたします。
  手術室(クリーンルーム)

感染リスクを最小限に抑えるため、一般の診療空間から隔離した完全個室で再生治療やインプラント手術を行っています。



歯科用CT 歯科用CT

1台でCT撮影、デジタルセファロ撮影(矯正治療規格撮影)、デジタルパノラマ撮影が可能です。また、被曝量も低く抑えられ患者様にも優しく安心です。
  クラスB滅菌器 クラスB滅菌器

器材の種類、滅菌包装の有無を問わない世界最高レベルの滅菌システムで、様々な器材の完全滅菌が可能です。



中性電解水生成器 中性電解水生成器

食塩水を電気分解することで除菌・洗浄効果のある中性の電解水を生成します。水道水と同程度の塩素濃度で安全かつ強力な除菌効果を発揮します。
  エアロクリーン エアロクリーン(強力な空気清浄機)

本格的な業務用空気清浄機です。市販の置き型タイプと比べると約10倍の空気清浄能力があると言われています。



マイクロスコープ(歯科用顕微鏡) マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)

2倍〜24倍の拡大視野が得られます。今まで見えなかった病変部の詳細が確認できることで、診断と治療が大きく進化しています。
  拡大鏡 拡大鏡

2.5〜5倍の拡大視野が得られます。歯科医師、歯科衛生士にとっては必須アイテムです。



青色LED照射器 青色LED照射器

光感受性物質(ビタミンB2)と併用して口腔内の光殺菌を行います。
  赤色半導体レーザー 赤色半導体レーザー

光感受性物質(メチレンブルー)と併用して口腔内の光殺菌を行います。



Er:YAGレーザー Er:YAGレーザー

軟組織と硬組織の両方が削れるレーザー装置。生体表層内の水分に反応して作用するため、レーザー光が深く浸透し過ぎない特性があります。
  炭酸ガスレーザー 炭酸ガスレーザー

レーザーメスとして粘膜の切開に使用するほか、低出力モードで創傷部の疼痛緩和と治癒促進を行います。



半導体レーザー 半導体レーザー

接触型のレーザーで、主に粘膜の切開に使用します。従来の電気メスに比べて組織障害が少ないのが特徴です。
  ピエゾ(超音波骨切削機器) ピエゾ(超音波骨切削機器)

歯科用に開発された超音波の微細振動により骨を切削する機器です。粘膜を傷つけることなく骨だけを削る特性があります。



ダイアガン&ダイアペン(電熱式根管充填&切断器) ダイアガン&ダイアペン(電熱式根管充填&切断器)

電熱により充填剤の流動性をコントロールできます。また、ガスバーナー加熱に比べて安全・確実な作業が行えます。
  遠心分離機(回転数自動制御型) 遠心分離機(回転数自動制御型)

患者様から採血した血液から血小板(成長因子)を濃縮したフィブリンゲルを精製し、再生治療の際に併用します。


口腔内記録用カメラ 口腔内記録用カメラ

口腔内の状態を忠実に記録するためのデジタル一眼レフカメラ。再現性のある規格写真が撮影できます。
  口腔内記録用マイクロカメラ 口腔内記録用マイクロカメラ

従来のカメラでは撮影できなかった方向・角度から口腔内の状況が記録できます。また、動画撮影により歯ブラシの毛先の動きなどが確認できます。



調節性咬合器 調節性咬合器

患者様ごとに異なる顎関節の傾斜角度を調節できる咬合器です。一般的な咬合器に比べてより生体に適合した技工物が製作できます。
  オクルーザー(咬合力測定システム) オクルーザー(咬合力測定システム)

咬む力の大きさと分布状況を測定します。特に、咬み合せの左右バランスと重心の分析を行うことで、患者様の咬合状態を的確に診断します。



グラビコーダ(重心動揺計) グラビコーダ(重心動揺計)

咬み合せの異常は体の姿勢に影響します。見た目の姿勢の歪みに加え、重心の位置と動揺を記録することで患者様の咬み合せの状態を診断します。
  ナソヘキサグラフ(下顎運動計測システム) ナソヘキサグラフ(下顎運動計測システム)

上下顎に各々3個装着した赤色LEDの動きをCCDカメラで記録し、下顎の動きを3次元的に解析する装置です。



ペンタミックス ペンタミックス(自動シリコン印象材練和器)

手動練和器に比べて、スピーディーで気泡のないシリコン印象材が練和できるため、より寸法精度の高い技工物が製作できます。
  AED(自動体外式除細動器) AED(自動体外式除細動器)

万が一の事態に備え、実績のある日本光電のAEDを設置しています。



トップ | 診療案内 | 施設案内 | スタッフ紹介 | アクセス | お問い合わせ

Copyright (C) Shimada Dental Office. All Rights Reserved.